【アカナ】辛口採点!口コミ&安全性&食いつき&価格は?

【アカナ】辛口採点!口コミ&安全性&食いつき&価格は?

Acana(アカナ)はカナダ発「チャンピオン・ペットフーズ社」が作っている高品質フードです。
チャンピオン・ペットフーズ社は、カナダ発・世界展開している大手ペットフードメーカー。

4世紀半に渡りペットフードを作り続けてきた実績があります。
チャンピオン・ペットフーズ社で最も高品質なフードが「Orijin(オリジン)」です。

安全性、栄養価の高さ、充実性などどこを見てもマイナス点がない高級フード。
しかしその分、お値段はかなり高めです。

そのオリジンよりは少し原材料費を抑えて購入しやすくしたものがアカナと言えます。

どちらもチャンピオン・ペットフード社の理念と技術から作られたものであり、安心感の高いフードです。

アカナは大きく分けて3種類(ヘリテージ・シングル・レジオナル)。

さらにそれぞれに年齢別・運動量別・素材別など細かく分けられ、現在17種類のアカナ(ヘリテージ9種類・シングル4種類・レジオナル4種類)が販売されています。

うさ部長
今回詳しくレポするのはレジオナルシリーズの「パシフィカ」です。
ACANA(アカナ)
¥3,680 (2021/10/25 15:57:04時点 Amazon調べ-詳細)

アカナ「パシフィカ」の全成分

赤:合成酸化防止剤オレンジ:穀類・繊維質緑色:危険度は低いが不要なもので示しています。

新鮮丸ごと太平洋ニシン(14%)、 新鮮丸ごと太平洋イワシ(12%)、 新鮮丸ごとアブラカレイ(8%)、 丸ごとニシンミール(8%)、 太平洋タラミール(7%)、 丸ごとシロガネダラミール(7%)、 丸ごとグリンピース、 丸ごと赤レンズ豆、 丸ごとヒヨコ豆、 丸ごと緑レンズ豆、 タラ油(6%)、 新鮮丸ごとシルバーヘイク(4%)、 新鮮丸ごとレッドストライプメバル(4%)、 丸ごとピント豆、 丸ごとイエローピース、 日干しアルファルファ、 コールドプレスヒマワリ油、 レンズ豆繊維、 乾燥ブラウンケルプ(海藻)、 新鮮カボチャ、 新鮮バターナッツスクワッシュ、 新鮮パースニップ、 新鮮グリーンケール、 新鮮ホウレン草、 新鮮カラシ菜、 新鮮カブラ菜、 新鮮ニンジン、 新鮮レッドデリシャスリンゴ、 新鮮バートレット梨、 フリーズドライタラレバー(0.1%)、 新鮮クランベリー、 新鮮ブルーベリー、 チコリー根、 ターメリックルート、 オオアザミ、 ゴボウ、 ラベンダー、 マシュマロルート、 ローズヒップ 、 フェシウム菌(ビタミンEとローズマリーで天然保存)
添加栄養素:ビタミンE、亜鉛、銅
犬山くん
聞いたことのない素材がいっぱい!
うさ部長
ラベンダーやマシュマロルート、ローズヒップなんかは薬効を期待するハーブエキスとして加えられてるみたい。

アカナ「パシフィカ」の保証分析値

アカナ「パシフィカ」では以下の栄養量を保証しています。

粗タンパク質粗脂肪粗繊維粗灰分水分カルシウムリンオメガ-6脂肪酸オメガ-3脂肪酸DHAEPAグルコサミンコンドロイチン硫酸代謝エネルギー(ME)
35%以上17%以上6%以下7%以下12%以下1.5%以上1.1%以上2%以上2%以上0.9%以上0.7%以上700mg/kg900mg/kg385Kcal/100g
うさ部長
必須脂肪酸であるオメガ-6脂肪酸、オメガ-3脂肪酸もたっぷり。
これだけの種類のお魚が含まれているからですね!
あっぱれ!
犬山くん
野菜も充実しているよね。
パシフィカは地元カナダ自然食材をたっぷり使った素材重視のレジオナルシリーズ。
70%以上が肉(魚)なのが特徴なだけあって、タンパク質がたっぷりですね。

栄養基準

ペットフード公正取引協議会の基準AAFCO(米国飼料検査官協会)の栄養基準
満たしている満たしている

品質ランク:A

うさ部長
国産(日本)の大手メーカーで、ここまでこだわったフードは無いですよね。
広大な土地と海に面したカナダだからこそできる自然放し飼い鶏や天然魚、放牧牛・豚など素材品質が高いのが最大の魅力。

やや繊維質が多めなのが気になるのと、フードのサイズに小粒がないのが残念。
小型犬にはやや食べにくさがあるかもしれません。

犬山くん
ヘリテージシリーズのパピー用はちゃんと小粒です!

アカナの安全性評価

高評価ポイントと低評価ポイントを箇条書きでまとめます。

【高評価ポイント】

  • 原材料が自然由来で鮮度重視(ヒューマングレード)
  • 自社工場で高い安全管理の中フードを作っている
  • 年齢、運動量、アレルギー、素材重視などバラエティが豊富
  • 天然由来のビタミン・ミネラルが豊富
  • 合成保存料・酸化防止剤無添加
  • 素材の香りが強く嗜好性が高い
  • 肉魚が60~70%と高配分。炭水化物が少ない
  • 犬には不自然な植物性タンパク質不使用

【低評価ポイント】

  • フードの臭いが強い
  • 高価格帯フードである
  • フードの脂質分が高く、開封後は早めに消費しないと酸化するリスクがある
うさ部長
アカナはバラエティが豊富。
万が一食べ飽きても、別の素材を選べるからフードを変える必要がないのもいいね。

アカナ(パシフィカ)の口コミ

Amazon、楽天から特に多い内容の口コミをセレクトしました。

Amazonの口コミ

常に魚のアラを入れた炊き餌にフードを混ぜています。以前よりも一袋の量が減って残念です。
Amazonトップカスタマーレビュー

満足しています。
粒の大きさも丁度良く、食いつきも良かったです。
Amazonトップカスタマーレビュー

肉系のアレルギーがあるので、すごく助かってます。また、すぐに購入予定です。
Amazonトップカスタマーレビュー

楽天の口コミ

お魚のフードの中でこちらがベストだと思います。
でも リニューアルしたので次回からは思案中。
楽天みんなのレビュー

うちはフレブル二匹で、上のコが皮膚が弱く、アカナパシフィカを与えているので、少しでも安いと助かります。
楽天みんなのレビュー

お魚系のフードとしてリピートしています。
食いつきが良く、毛艶も良くなるような気がして愛用しています。
楽天みんなのレビュー

うさ部長
お魚系でアカナのパシフィカは人気ですね!
犬山くん
パシフィカは店頭にないことも多く、ネット購入する人も多いようです。
ACANA(アカナ)
¥3,680 (2021/10/25 15:57:04時点 Amazon調べ-詳細)

アカナのラインナップと栄養成分

ここでは3つのシリーズごとにご紹介詳しくまとめていきますね。

アカナ・ヘリテージシリーズ

【特徴】
その名の通り、アカナの伝統的なレシピ、素材をもとに作られたフード。
全9種類あります。

契約農家、牧場主、猟師から仕入れた新鮮な地元産の新鮮な原材料を使用した犬本来の食形態を重視したフードです。

パピー・スモール・ブリード

パピー・スモール・ブリード
成犬時の体重が最大9kgまでの小型犬子犬用。

【主なタンパク源】
新鮮骨抜き鶏肉 (16%)、鶏肉ミール (13%)、 七面鳥肉ミール (12%)、新鮮鶏臓器(レバー、ハツ、腎臓)(7%)、鶏肉脂肪 (7%), 新鮮全卵 (4%)、新鮮丸ごとカレイ (4%)、 ニシンミール (3%)、 ニシン油 (2%)・・・など、鶏肉とお魚が主原料となった子犬用フード。

フードの32%がたんぱく質、22%がフルーツと野菜、46%が脂肪になってます。
100g当たりのカロリーは366kCal。

うさ部長
小型犬の子犬の成長をしっかり支えてくれるようにタンパク質も脂肪も多めですね。

パピー&ジュニア

パピーアンドジュニア
成犬時の体重が9~25kgになる中型犬子犬用。

【主なタンパク源】
新鮮骨抜き鶏肉 (16%)、 鶏肉ミール (13%)、 七面鳥肉ミール (13%)、 鮮鶏臓器(レバー、ハツ、腎臓)(6%)、 鶏肉脂肪 (6%)、 新鮮全卵 (4%)、 新鮮丸ごとカレイ (4%)、 ニシンミール (3%)、 ニシン油 (3%)・・・と主原料のほとんどはパピー・スモール・ブリードと大差はなく数%調整されています。

植物性タンパク質は不使用。
70%が肉と魚で構成されています。
フードの32%がたんぱく質、22%がフルーツと野菜、46%が脂肪になってます。
100g当たりのカロリーは366kCal。

パピー・ラージ・ブリード

パピー・ラージ・ブリード
成犬時の体重が25kg以上になる大型犬子犬用。

大型犬の子犬には筋肉の成長をしっかり促すためにタンパク質をさらに豊富にしています。
また、骨と関節にストレスがかからないように、カロリーは控えめなのが特徴です。

【主なタンパク源】
新鮮骨抜き鶏肉 (16%)、 鶏肉ミール (15%)、 七面鳥肉ミール (14%)、新鮮鶏臓器(レバー、ハツ、腎臓)(6%)、 ニシンミール (4%)、 新鮮全卵 (4%)、 新鮮丸ごとカレイ (4%)、 ニシン油 (3%)・・・小型犬・中型兼パピー用と比較し、数%ずつ肉、魚が多めです。

フードの34%がたんぱく質、28%がフルーツと野菜、38%が脂肪になっています。
100g当たりのカロリーは337kCal。

アダルト・スモール・ブリード

アダルト・スモール・ブリード
1歳以上の全小型犬成犬用。

【主なタンパク源】
新鮮骨抜き鶏肉 (12%)、 鶏肉ミール (12%)、 七面鳥肉ミール (12%)、鶏肉脂肪 (5%)、 新鮮鶏臓器(レバー、ハツ、腎臓)(4%)、 ニシンミール (4%)、 新鮮全卵 (4%)、 新鮮丸ごとカレイ (4%)、 ニシン油 (2%)・・・と肉魚配合で約60%が肉と魚となっています。

フードの31%がたんぱく質、28%がフルーツと野菜、41%が脂肪で構成されています。
100g当たりのカロリーは351kCal。

アダルト・ドッグ

アダルトドッグ
全犬種・全ライフステージ用。
どのワンちゃんでもOKのアカナの代表的なフードです。

【主なタンパク源】
新鮮骨抜き鶏肉 (11%)、 鶏肉ミール (10%)、 七面鳥肉ミール (10%)、 新鮮鶏臓器(レバー、ハツ、腎臓)(6%)、 ニシンミール (5%)、 鶏肉脂肪 (5%)、 新鮮全卵 (4%)、新鮮丸ごとカレイ (4%)、 ニシン油 (3%)、 新鮮鶏軟骨 (2%)・・・と約60%は肉と魚で構成されています。

フードの29%がたんぱく質、30%がフルーツと野菜、41%が脂肪由来。
100g当たりのカロリーは351kCal。

アダルト・ラージ・ブリード

アダルト・ラージ・ブリード
体重が25㎏以上の大型犬成犬用。

【主なタンパク源】
新鮮骨抜き鶏肉 (13%)、 鶏肉ミール (12%)、 七面鳥肉ミール (11%)、新鮮鶏臓器(レバー、ハツ、腎臓)(4%)、 ニシンミール (4%)、 新鮮全卵 (4%)、 新鮮丸ごとカレイ (4%)、 ニシン油 (3%)、 鶏肉脂肪(3%)、 新鮮鶏軟骨 (2%)・・・と約60%は肉と魚で構成されています。

フードの32%がたんぱく質、30%がフルーツと野菜、38%が脂肪で構成されています。
100g当たりのカロリーは337KCal。

スポーツ&アジリティ

スポーツ&アジリティ
非常に活発なワンちゃん用に。

肉を75%配合。
タンパク質が多く、活発な筋肉の動きをサポートします。

牧羊犬やフライボールの競技犬など、運動量が特に多い子はこのフードがおすすめです。

【主なタンパク源】
新鮮骨抜き鶏肉 (16%)、 鶏肉ミール (16%)、 七面鳥肉ミール (14%)、 鶏肉脂肪 (7%)、 丸ごとグリンピース(5%)、新鮮鶏臓器(レバー、ハツ、腎臓)(4%)、 ニシンミール (4%)、 ニシン油 (4%)、 新鮮全卵 (4%)、 新鮮丸ごとカレイ (4%)、 新鮮鶏軟骨 (2%)・・・肉と魚、卵などのタンパク質が80%を占めています。

フードの33%がたんぱく質、17%がフルーツと野菜、50%が脂肪由来。
100g当たりのカロリーは372KCal。

ライト&フィット

ライト&フィット
1歳以上の全犬種用。

ちょっと肥満傾向のワンちゃんにおすすめしたい低カロリーフード。
筋肉をつけるためにタンパク質の量は落とさずに、カロリーだけをダウンしています。

【主なタンパク源】
新鮮骨抜き鶏肉 (16%)、 鶏肉ミール (14%)、 七面鳥肉ミール (14%)、 新鮮鶏臓器(レバー、ハツ、腎臓)(5%)、 ニシンミール (5%)、 新鮮全卵 (4%)、 新鮮丸ごとカレイ (4%)、 鶏肉脂肪 (1%)、 ニシン油 (1%)、 新鮮鶏軟骨(1%)・・・肉と魚と卵などのたんぱく質が65%を占めています。

フードの40%がたんぱく質、30%がフルーツと野菜、30%が脂肪由来。
100g当たりのカロリーは307KCal。

シニア・ドッグ

シニア・ドッグ
7歳以上の全犬種用。

たんぱく質量はそのままに、関節や消化器の負担にならないように糖質だけを減らしたフード。

【主なタンパク源】
新鮮骨抜き鶏肉 (16%)、 鶏肉ミール (15%)、 七面鳥肉ミール(14%)、 新鮮鶏臓器(レバー、ハ ツ、腎臓)(4%)、 ニシンミール (4%)、 えんどう豆繊維、 新鮮全卵 (4%)、 新鮮丸ごとカレイ (4%)、 ニシン油 (2%)、 鶏肉脂肪 (1%)、 新鮮鶏軟骨 (1%)・・・65%がタンパク質。

フードの35%がたんぱく質、29%がフルーツと野菜、36%が脂肪由来。
100g当たりのカロリーは332KCal。

以上がアカナ・ヘリテージシリーズです。

アカナ・レジオナルシリーズ

【特徴】
とにかく肉と魚・卵などのたんぱく質がたっぷり含まれるのがこのレジオナルシリーズ。
素材はもちろん、新鮮で放し飼いの鶏や広大な牧場で育った牛などが使われています(ヒューマングレード)。

レジオナルシリーズは全4種。
この全てが70%以上肉と魚などで構成されています。

ワイルドプレーリー

ワイルドプレーリー
全犬種・全ライフステージ/子犬から高齢犬まで。

カナダ西部の農場と河川や湖から新鮮な状態で搬送され地元産の原材料をふんだんに使用しているのが特徴。

【主なタンパク源】
新鮮鶏肉(8%)、 新鮮七面鳥肉(8%)、 新鮮鶏臓器(レバー、ハツ、腎臓) (8%)、 鶏肉ミール(8%)、 七面鳥肉ミール(8%)、 丸ごとニシンミール(8%)、 新鮮全卵(4%)、 新鮮天然ウォールアイ(4%)、 新鮮天然トラウト(4%)、 鶏脂肪(4%)、 新鮮七面鳥臓器(レバー、ハツ、腎臓) (3%)、 タラ油(2%)、 乾燥鶏軟骨(1%)、 フリーズドライレバー(鶏と七面鳥) (0.1%)・・・などのたんぱく質を含みます。

フードのたんぱく質36%、野菜とフルーツ24% 、脂肪40%です。
100g当たりのカロリーは385KCal。

パシフィカ

パシフィカ
全犬種・全ライフステージ。子犬から高齢犬まで。

今回ピックアップしたフードがこちらのパシフィカです。
丸ごと新鮮な状態で搬送される太平洋ニシンとイワシ、カレイ、シルバーヘイク、メバルなどが使用されており、パシフィカはお肉は使われていません。

【主なタンパク源】
新鮮丸ごと太平洋ニシン(14%)、 新鮮丸ごと太平洋イワシ(12%)、 新鮮丸ごとアブラカレイ(8%)、 丸ごとニシンミール(8%)、 太平洋タラミール(7%)、 丸ごとシロガネダラミール(7%)、 タラ油(6%)、 新鮮丸ごとシルバーヘイク(4%)、 新鮮丸ごとレッドストライプメバル(4%)、フリーズドライタラレバー(0.1%)・・・と使用している魚の種類は7種類。

フードのたんぱく質36%、野菜とフルーツ24% 、脂肪40%です。
100g当たりのカロリーは385KCal。

グラスランド

グラスランド
全犬種・全ライフステージ。子犬から高齢犬まで。

カナダ西部の広大な牧草地で育ったラム肉、放し飼いの鴨肉、全卵、天然ノーザンパイク、放し飼いの七面鳥肉等を使用しています。

【主なタンパク源】
生ラム肉(8%)、 新鮮鴨肉(8%)、 新鮮全卵(8%)、 ラム肉ミール(8%)、 丸ごとニシンミール(7%)、 七面鳥ミール(7%)、 新鮮天然ノーザンパイク(4%)、 生ラムレバー(4%)、 新鮮鴨臓器(レバー、ハツ、腎臓) (4%)、 新鮮七面鳥肉(4%)、 ラム脂肪(4%)、 タラ油(2%)、 乾燥ラム軟骨(1%)、 生ラムトライプ(1%)、 フリーズドライレバー(ラムと鴨) (0.1%)・・・と3種類の鶏肉、1種類の卵、3種類の魚で構成されたたんぱく源です。

フードのたんぱく質37%、野菜とフルーツ23% 、脂肪40%です。
100g当たりのカロリーは381KCal。

ランチランド

ランチランド
全犬種・全ライフステージ。子犬から高齢犬まで。

カナダ西部の広大な牧場で放し飼いされた牛と豚と天然魚などが使われています。

【主なタンパク源】
新鮮アンガスビーフ(8%)、 草を与えられて育った生ラム肉(7%)、 新鮮ヨークシャー種豚肉(7%)、 牛肉ミール(7%)、 ラム肉ミール(7%)、 豚肉ミール(7%)、牛脂肪(5%)、 新鮮牛レバー(4%)、 新鮮豚レバー(4%)、 新鮮バイソン(4%)、 新鮮天然ウォールアイ(4%)、 新鮮牛腎臓(2%)、 タラ油(2%)、 乾燥牛軟骨(1%)、 生のラムトライプ(1%)、 フリーズドライレバー(牛、ラム、豚) (0.1%)・・・たっぷりの牛と豚がタンパク質に使われています。

フードはたんぱく質37%、野菜とフルーツ23% 、脂肪40%です。
100g当たりのカロリーは379KCal。

以上がレジオナルシリーズです。
アカナシリーズの中で少しお値段が高めなのが特徴です。

アカナ・シングルシリーズ

【特徴】
食物アレルギーを持つ犬のために作られたのがシングルシリーズ。
栄養豊かな単一のタンパク質源を使っています。

シングルシリーズは全4種です。

グラスフェッドラム

グラスフェッドラム
全犬種・全ライフステージ用。

ラム肉だけを50%使ったフード。

【全成分】
草を与えられて育った生ラム肉(18%)、 ラム肉ミール(18%)、 丸ごとグリンピース、 丸ごと赤レンズ豆、 生ラムレバー(4%)、 ラム脂肪(4%)、 新鮮レッドデリシャスリンゴ(4%)、 丸ごとヒヨコ豆、 丸ごと緑レンズ豆、 丸ごとイエローピース、 生ラムトライプ(2%)、 生ラム腎臓(2%)、 乾燥ラム軟骨(2%)、 レンズ豆繊維、 海藻(1.2%) (環境に考慮した方法で採取され、不純物なしのDHAとEPA源)、 新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、 新鮮丸ごとカボチャ、 乾燥ブラウンケルプ、 フリーズドライラムレバー(0.1%)、 塩、 新鮮丸ごとクランベリー、 新鮮丸ごとブルーベリー、 チコリー根、 ターメリックルート、 オオアザミ、 ゴボウ、 ラベンダー、 マシュマロルート、 ローズヒップ 、 フェシウム菌(ビタミンEとローズマリーで天然保存)
添加栄養素:ビタミンD3、E、亜鉛、銅

フードのたんぱく質32%、野菜とフルーツ30% 、脂肪38%です。
100g当たりのカロリーは339KCal。

フリーランダック

フリーランダック
全犬種・全ライフステージ用。

鴨肉が50%を占めるフード。

【全成分】
新鮮鴨肉(18%)、 鴨肉ミール(17%)、 丸ごとグリーンピース、 丸ごと赤レンズ豆、 新鮮鴨臓器(レバー、 ハツ、 腎臓) (7%)、 鴨脂肪(6%)、 新鮮バートレット梨(4%)、 丸ごとヒヨコ豆、 丸ごと緑レンズ豆、 丸ごとイエローピース、 乾燥鴨軟骨(2%)、 レンズ豆繊維、 海藻(1.2%) (環境に考慮した方法で採取され、不純物なしのDHAとEPA源)、 新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、 新鮮丸ごとカボチャ、 乾燥ブラウンケルプ、 フリーズドライ鴨レバー(0.1%)、 塩、 新鮮丸ごとクランベリー、 新鮮丸ごとブルーベリー、 チコリー根、 ターメリックルート、 オオアザミ、 ゴボウ、 ラベンダー、 マシュマロルート、 ローズヒップ 、 フェシウム菌(ビタミンEとローズマリーで天然保存)
添加栄養素:ビタミンE、亜鉛、銅

フードのたんぱく質32%、野菜とフルーツ30% 、脂肪38%です。
100g当たりのカロリーは339KCal。

ヨークシャーポーク

ヨークシャーポーク
全犬種・全ライフステージ用。

新鮮ヨークシャー種豚肉が50%を占めるフード。

【全成分】
新鮮ヨークシャー種豚肉(16%)、 豚肉ミール(16%)、 丸ごとグリンピース、 丸ごと赤レンズ豆、 新鮮豚レバー(6%)、 豚脂肪(6%)、 新鮮豚腎臓(4%)、 新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ(4%)、 丸ごとヒヨコ豆、 丸ごと緑レンズ豆、 丸ごとイエローピース、 乾燥豚軟骨(2%)、 レンズ豆繊維、 海藻(1.2%) (環境に考慮した方法で採取され、不純物なしのDHAとEPA源)、 新鮮丸ごとカボチャ、 乾燥ブラウンケルプ、 フリーズドライ豚レバー(0.1%)、 塩、 新鮮丸ごとクランベリー、 新鮮丸ごとブルーベリー、 チコリー根、 ターメリックルート、 オオアザミ、 ゴボウ、 ラベンダー、 マシュマロルート、 ローズヒップ 、 フェシウム菌(ビタミンEとローズマリーで天然保存)
添加栄養素:ビタミンD3、E、亜鉛、銅

フードのたんぱく質32%、野菜とフルーツ30% 、脂肪38%です。
100g当たりのカロリーは339KCal。

パシフィックピルチャード

パシフィックピルチャード
全犬種・全ライフステージ用。

天然の太平洋で採れたイワシだけを50%使ったフード。

【全成分】

新鮮丸ごと太平洋イワシ(25%)、 丸ごとイワシミール(18%)、 丸ごとグリンピース、 丸ごと赤レンズ豆、 丸ごとヒヨコ豆、 イワシ油(7%)、 新鮮グリーンケール(1.5%)、 新鮮ホウレン草(1.5%)、 新鮮カブラ菜(1%)、 コールドプレスヒマワリ油、 レンズ豆繊維、 丸ごと緑レンズ豆、 丸ごとイエローピース、 新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、 新鮮丸ごとカボチャ、 乾燥ブラウンケルプ、 フリーズドライイワシ(0.1%)、 新鮮丸ごとクランベリー、 新鮮丸ごとブルーベリー、 チコリー根、 ターメリックルート、 オオアザミ、 ゴボウ、 ラベンダー、 マシュマロルート、 ローズヒップ 、 フェシウム菌(ビタミンEとローズマリーで天然保存)
添加栄養素:ビタミンE、亜鉛、銅

フードのたんぱく質32%、野菜とフルーツ30% 、脂肪38%です。
100g当たりのカロリーは339KCal。

以上がシングルシリーズになります。

犬山くん
たくさんの種類があってどれにするか迷っちゃいますね~。

1kgでどれくらいもつ?コスパチェック

    • 体重1㎏の子犬なら約16日間

※パピー・スモール・ブリード参照

    • 体重5㎏の成犬なら約16間

※アダルトドック参照

    • 体重5㎏の老犬なら約16間

※シニア参照

コスパは10gあたり26.2円。
10g当たり15円以上で「高価格帯フード」に分類されます。

犬山くん
25円超えは超プレミアムフードだね!

アカナの原産国・食いつき・価格など

※食いつきについては口コミを参考にしています。

原産国カナダ
販売元チャンピオン・ペットフーズ
輸入元有限会社 アカナファミリージャパン
食いつき良好
粒の大きさ中粒~小粒
サイズ340g/2kg/6kg
与える量5㎏の成犬:1日当たり60g
小売り価格340g:891円~1,242円
Amazon340g:1,115円
楽天340g:920円+送料
※Amazonと楽天の価格は日によって変動します。

アカナ(パシフィカ)の食いつきレビュー

アカナ・パシフィカ
アカナ・パシフィカの食いつきをレビューします。
今回もとんこちゃんが参戦!

うさ部長
どのくらいの勢いで食べてくれるかな?

アカナ・パシフィカの粒
けっこう大き目な粒です。
油分もしっかり目なので、手で触るとギドギドします。

臭いはけっこう強めです。
アカナ・パシフィカの粒のサイズ

犬山くん
けっこう大きいですね~・・・。
水分量12%ですが、カッチカチです。
噛み応えありそう・・・。

アカナ・パシフィカの食いつきレビュー
「食べてもいいですかね?」

うさ部長
では、早速いきましょう!

アカナ・パシフィカの食いつきレビュー2

アカナ・パシフィカの食いつきレビュー3
「むしゃむしゃ」

犬山くん
カリコリいって食べてます!
とっても早い!
がっついていますね!

アカナ・パシフィカの食いつきレビュー4
「ごちそうさま~」

うさ部長
あっという間でしたね。

アカナ・パシフィカは魚の臭いが強烈。
その分、嗜好性が高いようです。

アカナの総合評価

どのシリーズ、パックも素材の鮮度や品質、安全性には徹底してこだわっています。

アレルギーのある子もシングルシリーズがあるので安心して食べさせることができますね。
食いつきの悪い子でもアカナシリーズは犬に「美味しそう」と感じさせる臭いがあります。
しかも合成したものではなく天然由来。

たんぱく質や油分も豊富に含まれることから、被毛のツヤや柔らかさを良くしたり、皮膚トラブルの改善にも効果がありそうです。

年齢、ワンちゃんの大きさなどでも細かく分けられているので、ぴったりのフードをアカナで探せるのも魅力ですね。

アカナはこんなワンちゃんにおすすめ!

  • 栄養価が高くて安全性を求める方
  • 品質のよい肉・魚をフードにお求めの方
  • 食の細いワンちゃん
  • 被毛のパサツキがあるワンちゃん
  • 肌トラブルのあるワンちゃん
  • 運動量が多く、筋肉をしっかりつけたいワンちゃん
ACANA(アカナ)
¥3,680 (2021/10/25 15:57:04時点 Amazon調べ-詳細)

アカナの公式サイトはこちら