【愛犬に一度は試したい】2019年ドッグフード総合人気おすすめランキング

【愛犬に一度は試したい】2019年ドッグフード総合人気おすすめランキング

  • ずっと今のフードでいいのわからない
  • もっと喜んでたべてほしい
  • できるだけ長生きしてほしいから良いものを与えたいけど分からない

もしドッグフードのことで上記のようなお悩みがあるのならここで紹介するドッグフードは一度は試す価値があるかもしれません。

人間もそうであるように、健康を維持する上で「食」は大切な要素の一つ。

毎日食べるものが体を作っています。
愛犬が健やかに育つ上でフード選びは大切です。

パッケージを見ればどれも健康に良さそうなのに、値段で比較すると大きな違いがあるのをお気づきですか?

この違いは原材料の差、製造過程の差だと言えます。
安価なものが犬の体に悪いとは言いません。

しかし、与えるものによって犬の毛つや、柔らかさ、食への関心、体調などが変わるのを私自身も一飼い主として目の当たりにしてきました。

ここでは愛犬に与えたい要素満載の優良ドッグフードを選りすぐり5選しました。
ワンちゃんのフードでお悩みの方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

優良ドッグフードの選定ポイント

優良ドッグフードのランキングにあたり、重視した選定ポイントは以下の5つです。

原材料の品質

ヒューマングレードが最高とします。
次いでヒューマングレードの記載がなくとも、原材料の産地や飼育方法などで判断します。

嗜好性を高める工夫の有無

犬の味覚は人間の1/5と言われています。
そんなワンちゃんが最もおいしいと感じるのは「アミノ酸」に伴う甘味です。

さらに嗅覚のするどい犬は匂い、そして食感で「おいしい」「まずい」を判断します。そんな犬にとって嗜好性の高いフードは高評価としました。

栄養バランス

AAFCOの栄養基準に達しているのはもちろん、栄養バランスがよいものは高評価としています。
せっかく原材料に良いものを使っていても、栄養量が明記されていないものは評価を下げています。

情報開示の有無

公式サイトを持ち、原材料の産地や品質についての記載、どのような工場で作られているのか、トレーサビリティーは明確にしているかなど、情報開示がはっきりとなされているものは高評価としています。

コストパフォーマンス

原材料に対して適切な価格なのか、購入しやすい工夫がされているか(お試し、初回値下げなど)、継続購入しやすくなっているかなど、コスト全般を評価しました。


第1位 モグワン

モグワン

品質嗜好性栄養量情報開示コスパ総合
花丸

(5/5)

花丸

(5/5)

花丸

(5/5)

花丸

(4/5)

丸

(3/5)

花丸

(4.4/5)

手作りごはんをそのままドライドッグフードに。
ヒューマングレードの原材料、飼育状況も明記、原材料のロット番号まで明記する徹底ぶり。
品質・栄養量は獣医師のお墨付き、嗜好性の高さも満点。

動物性たんぱく質を53%含み、アレルギー原因となりやすいグレインフリー。着色料、香料不使用。
主原料はヒューマングレードの平飼いチキン。
獣医学雑誌にも掲載され、品質・栄養価ともに高い評価を得た優良ドッグフードです。

うさ部長
手作りフードに慣れたウチの子でも飽きることなく食べています。

【価格】
※1袋1.8㎏ (体重2㎏で約30日分)
通常:3,960円
定期:3,564円
まとめ買い最大20%OFFの限定キャンペーン実施中

第2位 カナガンドッグフード

カナガンドッグフード

品質嗜好性栄養量情報開示コスパ総合
花丸

(5/5)

花丸

(5/5)

花丸

(5/5)

三角

(3/5)

丸

(3/5)

花丸

(4.2/5)

ヒューマングレードの原材料、グレインフリー。高タンパク、低炭水化物、消化しやすさを考えたフードで胃腸の負担になりにくい。
欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の基準をクリアし、原産国イギリスより直輸入されたフードです。

品質については申し分ありません。
カナガンではAmazonでも購入できるのですが、公式サイトより価格が高い上、「下痢をした」「食べない」という口コミが多いです。

犬山くん
Amazon転売の場合、商品管理が適当になっているかのうせいがあるんだわん…。

購入の際は公式サイトでの購入をおすすめします。※詳細は体験レビューの記事に書いています。

【価格】
※1袋2㎏ (体重2~3㎏で約30日分)
通常:3,960円
初回定期購入:50%OFF 1,980円(定期解約自由・1日1,000名限定)

第2位 ファムタイズ

ファムタイズ

品質嗜好性栄養量情報開示コスパ総合
花丸

(5/5)

花丸

(4/5)

花丸

(5/5)

花丸

(5/5)

三角

(2/5)

花丸

(4.2/5)

ヒューマングレードの素材を使っており、鶏肉は九州産の若鶏を使用と明記。すべての素材を国産とし、人工添加物無添加。
GMP、JAS、ISO22005、HACAPPの認証を得た工場で製造。
栄養量は37項目を開示。


理想的な栄養バランスと品質の国産ドッグフード。
これだけの品質なので仕方がないが高額なのがネック。

小麦粉は配合しないものの、穀物はプラス。

大麦、玄米、米ぬか、黒米、はと麦などを配合し、未消化タンパク質を防ぐ配慮もされています。

【価格】
※1袋1㎏ (体重2㎏で約16日分)
通常:3,500円
定期:2,975円(15%OFF)
初回送料無料、2回目以降2袋ずつ発送・送料400円(定期解約自由)

第4位 ネルソンズ

ネルソンズ

品質嗜好性栄養量情報開示コスパ総合
花丸

(4/5)

花丸

(4/5)

花丸

(5/5)

三角

(3/5)

丸

(3/5)

丸

(3.8/5)

ヒューマングレードとの明記はないが、品質へのこだわりは感じられる。
中型~大型犬で品質のよいフードを探している方にぴったり。

 

原材料の50%は肉類、嗜好性を高めるバターナッツスカッシュの使用など、トップブリーダー考案のレシピで飽きにくい工夫がされている。


欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の厳しい基準をクリアした安心の工場で生産されています。

主原料はチキン。
中~大型犬向きで粒は1cm角と大きめ。ふやかせば小型犬もOK。

生後7か月から全年齢対応です。タンパク質量の多いフードなのでアジリティーなどドッグスポーツを行うワンちゃんにも人気のようです。

【価格】
※1袋5㎏ (体重5㎏で約2か月分)
通常:7,800円

定期:6,630円(15%OFF)
定期3袋まとめ買い:20%OFF 一袋当たり6,240円(定期解約自由・1日1,000名限定)

第5位 アランズ

アランズドッグフード

品質嗜好性栄養量情報開示コスパ総合
花丸

(4/5)

丸

(3/5)

丸

(3/5)

三角

(3/5)

丸

(3/5)

丸

(3.6/5)

8つの高品質のみの素材で作られたフードは犬にとって本当に必要なものだけを厳選したそう。
牛・豚・鶏は使わずに新鮮なラム肉55%を使用。
人工添加物を一切使うことなく、素材の味を引き出す仕上がり。ただし、添加物の甘味に慣れたワンちゃんは食いつきが悪いことも。


ラム肉を多く使っている割にはタンパク質量が20%と控えめ。多ければよいというものでもないけれど、運動量の多いワンちゃんにはやや不足する可能性も。

主原料はラム。
グレインフリーではありません。

8つの食材のみということで、ナチュラルフード志向という印象です。

【価格】
※1袋2㎏ (体重2~3㎏で約30日分分)
通常:3,980円
定期:3,564円
定期3袋まとめ買い:20%OFF 一袋当たり3,168円(定期解約自由)

評価ポイント一覧

評価ポイントを見やすいように表にまとめました。参考にしてみてください。

ドッグフード名モグワンカナガンファムタイズネルソンズアランズ
画像モグワン

(5/5)

カナガンファムタイズネルソンズアランズ
品質花丸

(5/5)

花丸

(5/5)

花丸

(5/5)

花丸

(4/5)

花丸

(4/5)

嗜好性花丸

(5/5)

花丸

(5/5)

花丸

(4/5)

花丸

(4/5)

丸

(3/5)

栄養量花丸

(5/5)

花丸

(5/5)

花丸

(5/5)

花丸

(5/5)

丸

(3/5)

情報開示花丸

(4/5)

三角

(3/5)

花丸

(5/5)

三角

(3/5)

三角

(3/5)

コスパ丸

(3/5)

丸

(3/5)

三角

(2/5)

丸

(3/5)

丸

(35)

総合花丸

(4.4/5)

花丸

(4.2/5)

花丸

(4.2/5)

丸

(3.8/5)

丸

(3.6/5)

公式サイト




品質に関してはどのドッグフードも高水準です。
ネックになるのは「情報開示」。
プレミアムフードと言えども、原材料の生産地や品質を明確に記載しているフードは少なめでした。

そんな中、品質、栄養価、信頼性、コスパなどのバランスが最もよかったのが「モグワン」。

一生涯与え続けられるフードとして安心してあげられるドッグフードだと言えそうです。

ドッグフードによくあるQ&A

ドッグフードによくあるQ&A

ここではドッグフードによくある質問をまとめました。

Q1.オールステージ向けのドッグフード。シニアやパピー期にはどのようにして与えたらいいですか?

A.ふやかして食べやすくするほか、パピー期には量を増やし、シニア期には量を減らして与えます。

オールステージ用のフードの場合はパピー期とシニア期に与える給餌量が明記してあるのが基本です。
ワンちゃんの体重や体調を見ながら量のコントロールをしましょう。

Q2.安価なフードを与え続けると寿命が短くなったり、病気になったりしますか?

A.そのような報告はありません。

安価なドッグフードが寿命を短くする・病気になるというデータが存在するわけではありません。

ドッグフードの普及とともに犬の寿命は2倍に伸びました。

ただ言えるのは高品質なドッグフードは、犬の健康をサポートしてくれる可能性が高いということ。また近年起きた汚染物質による犬の死亡例などのリスクを減らす可能性は高いとも考えられます。

Q3.ドライのドッグフードを食べてくれません。

A.ドライフードを嫌うわんちゃんの場合、手作りフードやウェットフードに慣れている場合が多いです。

ドライフードをふやかして香りを立たせり、ヨーグルトなどのトッピングで食欲を刺激してあげると食べることもあります。

今までは普通に食べていたのに急に食べなくなった場合には体調不良が原因かもしれません。2~3日様子を見て食べないよならかかりつけの病院を受診されることをおすすめします。

Q4.ドッグフードの保存はどのようにしたらいいですか?

A.冷暗所に保存し、開封後はしっかりと空気を抜いてクリップ止めします。消費期限がありますができるだけ早めに食べきるようにしましょう。

ドッグフードは冷蔵庫には入れません。冷蔵庫保管による温度差で結露が発生し、カビることがあります。

ドッグフードは少なめに購入し、早めに食べきるのがポイントです。

Q5.ドッグフードの選び方のポイントを教えてください。

A. 品質のよいドッグフードを選ぶコツには5つのポイントがあります。

具体的には

  • ペットフード公正取引協議会の証明について明記がある
  • 多頭飼いでなければ1~2Kgの少量か「小分けパック」入りを選ぶ
  • タンパク質が多いものをチョイス
  • 原材料名の最初に「動物性タンパク質」が◎
  • アレルギー好発犬種・1歳未満は原材料違いのフードでローテーションする

という点。
くわしくは以下のページを参照してみてください。

【ドッグフードの選び方】「押さえるべきコツ5つ」でフード選びは簡単に♪
【ドッグフードの選び方】「押さえるべきコツ5つ」でフード選びは簡単に♪

Q6.栄養バランスを考えたら手作りフードも取り入れた方がいいの?

A.総合栄養食のドッグフードであれば、手作りフードは特に必要ありません。

総合栄養食はそれだけでワンちゃんの一生涯の栄養をサポートします。このドッグフードと新鮮な飲み水があれば十分とされています。

手作りフードを与えるメリットは、ワンちゃんに食の楽しみを感じてほしい、より強化したい栄養素を補うことができるという点。必ずしも必要なものではありません。

ドッグフード選びで迷ったらまずはモグワンを試してみては?

モグワン
うちの子はドライフードが苦手でしたが、モグワンは喜んで食べてくれます。

人間の鼻で嗅いでも美味しそう・・・!と感じるフードの香りはワンちゃんにとってはたまらないのかもしれません。

品質、栄養バランスに優れ、ワンちゃん喜んで食べてくれる(※個体差あり)モグワンはぜひ一度は試して欲しいドッグフードです。

【モグワンのおすすめポイント】

  • ヒューマングレードの高品質なチキンとサーモンが主原料
  • 野菜・果物・海藻などの豊富に配合
  • スチームによる低温加熱で栄養素を壊さない
  • 手作り食に近いドライフード
  • 合成保存料・着色料・香料不使用
  • 獣医学誌掲載
  • ロット番号印字で商品への責任意識が高い
  • 全犬種・全年齢対応
犬山くん
とんこちゃん(←筆者の愛犬くわしくはInstagram参照)、モグワンをフーロテに加えたら、気になっていた涙やけがキレイになったんだ!